「音の絵 刺繍レースのテキスタイル展」

私の学生時代の同期だから、もうどれ程の時間が経過したのだろう。

その頃から、とても集中力のある姿勢で、ファッションデザインの授業に取り組んでいた印象の、Mano Nanaeさん!

学生時代に深くお話をすることはそうなかったが、どこか理知的で、黙々と作品活動に勤しまれていた!

そして、とても暖かい、やさしい笑顔の女性だ。

「米子で、今年も展示会をします!」と、おしゃれなDMでご案内いただいた。

昨年、ご主人と私のカフェにこられた時から、もう一年が経過したのか!と、時間の早さに驚く。

コロナ禍で、翻弄した昨年と今年2021年、静かに作品展は、開催されていた。

この作品を拝見すると、多くの時間をかけ築かれていった彼女のキャリアと、創作への情熱がまさに、気負いのない、真摯なカタチで紡がれていたことに、深く心打たれた。

時間の許される方は、ぜひ足を運んでいただきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

tis clay

明日16日(金)と17日(土)の2日間は、音の絵 間野菜々江さんが布地の販売もしてくださいます。

ご希望の長さで、カット販売いたしますので、ぜひご覧ください。

「音の絵 展示会 夏から秋へ」

とき 2021年7月16日(金)-28日(水)

open 11:00 -close 17:00 

・7月22日(木・祝)は、営業。

・ところ ティズクレイ

https://clayzakka-cafe.co.jp/

〒683-0805 鳥取県米子市西福原4-8-50(TEL)(0859)22-3034

*間野さんの在店日と布の販売

7月16日(金)・17日(土)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です