伝える

コーヒーブレイクをしていると、

ふと「あの人は、どうしているのだろう?」と、

脳裏をよぎる人がいたりする。

その後、きれいに忘れていたりするのだが、

そんな時「お元気ですか?」などと、

思い出していた人からの、お便りがあったりする。

「偶然なのかな?」なんて思いつつ、その人にお尋ねすると、

「私、偶然にもマスターのこと思い出して、

お便りしたんです!」と、

自分と同じことを、フゥッと思い出されのだと、おっしゃる。

人間って、周期的に思い出しのメカニズムでもあって、

以心伝心とでもいうべきことがあるのかも?しれないな!って、

妙に納得したりする。

でも、便利な時代になったもんだ。

外国の友人にもEメールでスーっと、便りが届いちゃうのだから。

ただ、手紙や葉書には、また違った魅力と感触がある。

伝える相手に、思ったカタチで、伝えたいものだ。

(※ 現在、境港市に新型ウイルス警報が発令されており、当店は臨時休業中です。営業再開時には、またお知らせいたします。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。ただし、コーヒー豆の通販は、いたしております。何卒よろしくお願い申し上げます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です