夏至と、橋と夕陽

今日は、夏至。

一年で、一番陽が長い日ということだ。

「あとは、どんどん陽が短くなるのか」と、少々さみしい気がするのは私だけだろうか?

冬は17時には暗くなるのが、今日の日の入りは19時26分ということだから、「とても長い時間、お日様が空にいてくれたんだな!」って、シャッターを切りながら思った。

江島大橋(通称:ベタ踏み坂)も、今日を惜しむかのように、弧を描いている。

「ベタ踏み坂のたもと、SWING Caf’e」と覚えてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です