大山の小さな花

昨日、珈琲焙煎が終わって大山に車を向かわせた。

山の中腹あたりで車を停めてあたりの様子を射て見ると、小さな花が咲いていた。

新緑の香りがあたり一面を、包み込んでいた。

足元には、可愛らしい小さな白い花が、こちらに微笑むかのように咲いていた。

もうすぐ「草燃ゆる5月」だ!新緑の力強い息吹も大いに感じた。

ポットに入れたイエメン産のモカ(中浅煎り)を、ホットから取り出し、大山のひと時を満喫した!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です