散歩花(さんぽばな)

春の、この4月の初旬、きまって咲いているリンドウのような花。

また、この季節が訪れたと私は何故か、安堵の気持ちに導かれる。

空からは、ヒバリの甲高い鳴き声が響いている。

あわせて草木のわき立つ、新緑の匂いも感じ取ることができる。

路上から、様々な春のサインを、五感によって感じる季節の到来だ。

今日の朝、シャッターを切りながら想う。

世間では、いろんな事象が飛び交っているようだ。

しかし、自然界の営みは、長い時空を超えても変わりなく、そこにある。

こんな日は、春のモカブレンドが美味しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です