深煎りブレンド

深煎りのブレンドコーヒーは、とてもデリケートな焙煎になる。

焙煎の最終段階で、どのタイミングが適切かを、見定める必要があるからだ。

秒単位で、焙煎具合は変わるし、手廻しロースターでいるということは、止めるタイミングも繊細だ!

しかし、今日はしっかりと、自信のあるものに仕上がった!

深煎り特有の苦味、コク、甘み、味わいの深さが、いいタイミングでローストできた。

日々、焙煎に一喜一憂している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

観光名所