SINCE 1990

このお店の創業からいうと31年目になろうとしている。

私が、引き継いだのが、2016年なので5年目となる。

この写真のマークは、私が制作したSWING Caf’eのものだ。

港町である境港市ということもあって、モチーフは船とした。

それも「帆船」だ。

大海原を風の力で、動く帆船。

自然の力を使って海上をいく船は、何か人生と似ている気がしたからだ。

ナギの海は、船も動力を得なく動かないが、いざ風が出ると勢いよく、水しぶきをあげ走り出す。

その代わり、嵐などは危険も隣り合わせだ。

大きな波が、船を飲み込もうとするような日もあるだろう。

追い風や、向かい風も条件や状態を変える。

甲板の高さをも越えそうな大魚が、顔を覗かせることもあるかもしれない。

その帆船の舵取りや生業が、人生の様々な局面にも、投影でき、学びとなってくるのではないか?

大海原を、羅針盤と、勘と、経験で、航海をしていく様が、この店には似合うと直感し、マークを「帆船」とシンボライズした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です